【TF】ジェネレーションセレクト「スーパーメガトロン」レビュー




トランスフォーマーTF玩具レビュー

1991年にテレビマガジン誌上の企画および漫画作品『ザ☆バトルスターズ』に登場するも

当時は玩具化されなかった伝説のキャラクターがリデザインされついに商品化!

 

タカラトミーモール限定の『ジェネレーションセレクト』シリーズより、

スーパーメガトロン」のレビューです。

 

本体

ビークルモード(スーパージェット)

説明書に書かれている順番に紹介します。まずはビークルモードから。

コミックに登場したガンジェットモードとは細部は異なるものの

雰囲気は充分に再現されています。

 

「スーパーメガトロン」ロボットモード 前面

こちらもかつてのデザイン画からイイ感じにアレンジされた「スーパーメガトロン」。

玩具としては「LG23 ガルバトロン」がベースになっているのですが、

新造されている部分も多くカラーリングも全く異なるので印象はだいぶ異なります。

 

右腕の武器は融合カノン砲ならぬ「レーザーガン」。

 

「スーパーメガトロン」ロボットモード 背面

 

「スーパーメガトロン」頭部アップ

初代メガトロンから少し若返った感じの頭部。ちょっぴりおちょぼ口?

額には「Super Megatron」の頭文字であるSMの字がモチーフのエンブレムがあります(原作通り)

 

「ウルトラメガトロン」ロボットモード 前面

今回の目玉ギミックとして、スーパーメガトロンから

最強破壊大帝 ウルトラメガトロン」へとパワーアップ!

頭部、胸部、背中のウイング、レーザーガンを変形/付け替えすることで再現。

こちらもなかなかの原典イメージの再現度。

 

右腕の武器はレーザーガンから変形した「スターバスター砲」。

また右肩にはレーザーガンの内部に収納されていた三連砲塔を装備。

 

「ウルトラメガトロン」ロボットモード 背面

背中のウイングがかなり目立つ感じに。

 

「ウルトラメガトロン」頭部アップ

頭部は額の部分が少し変わったのみで、印象はほとんど変わらず。

 

頭部の変形は、中央部を上に起こしてから額部分のパーツだけ180°回転させて元に戻します。

また額パーツの下のフェイスマスク部分も回転し、反対側にはまた別の顔が…(後述)。

 

胸部パーツはまず前に開き、180°回転させてから元に戻します。

 

ビークルモード(ウルトラタンク)

設定上はウルトラメガトロンのビークルモードである「ウルトラタンクモード」。

玩具としてはスーパー/ウルトラのどちらからでもほぼ変わらない手数で変形できるので

単純にトリプルチェンジャーとしても良さそうですが。

 

脚の付け根の部分がそのまま見えてしまってるのが気になるものの、

ここはこのモードを用意してくれたこと自体を喜ぶべきでしょう。

 

「メガトロンオメガ」正面

そしてかつての設定には無かった今作オリジナルの第3のロボットモード「メガトロンオメガ」。

先ほどのフェイスマスクをもう一つの物に変えた状態。

 

説明書ではフェイスマスクの変形までしか書かれていないのでひとまず顔以外は

ウルトラメガトロンのままです。背面は変わらないので正面のみ。

 

「メガトロンオメガ」頭部アップ

G1メガトロンとは全く異なる禍々しい見た目に。額の部分はウルトラメガトロンのまま。

デザインモチーフは実写映画版のメガトロンかな?それとも他に何かあるんでしょうか。

 

 

アクションなど

ザ☆ヘッドマスターズ』で消息を絶ったガルバトロン大帝王ダークノヴァの力で

再びメガトロンとして復活!!

巨大なレーザーガンも迫力があります。

 

可動に関しては基本的な箇所は動き、腰回転や足首の左右への可動も備わっているので

これといった不満はありません。

 

肩に付けた三連砲塔って正式名称あるのかな…。

 

一見ゴテゴテしてるけど片足キックも余裕。

 

腰の後ろのジョイント穴を利用して飛行ポーズを付けることも。

 

オメガ覚醒!

メガトロンオメガ」は顔がオメガになっていれば他は自由(?)っぽいので

ウルトラメガトロンから武装を少しアレンジして。スターバスター砲を喰らえ!

 

逆にあえて武装を外して軽装っぽくしてみたり。けっこう自由に遊べます。

 

ここで同じジェネレーションセレクトの「ゴッドネプチューン」のスペシャルコミックに登場した

SF砲台モード」にトランスフォーム!

 

説明書などには載っていないので非公式だけど公認みたいな感じでしょうか。

 

さらに同じコミックに登場した「メガトロンオメガ完全体」!!

武装や肩パーツ、ウイングなどがウルトラメガトロンからアレンジされています。

 

せっかくなので背面も。

スターバスター砲は少し変形させた状態で背中に取り付けられています。

 

時を超えて最凶最悪の破壊大帝が降臨。

まだコミックでも活躍が最後まで描かれていないので、

今後はたしてどんな展開が待ち受けているのか…。

 

 

総評

約30年前に生み出されたキャラが今になってまさかの初商品化!

 

既存アイテムの一部流用とはいえデザインだけでなく遊びの幅も大きく強化されており、

かなり満足度の高い物になっています。

 

どのモードも楽しいんですが個人的には「メガトロンオメガ」がかなりツボで、

デザインや設定もすごく気に入ったので我が家の全TFトイの大ボスとして君臨してもらおうかなと。

いや~、これは買って良かった!!

 

コメント

  1. かんなづき より:

    ヒーローは何人いてももちろんいいものですが、ヒーローに対峙するこういう敵ボス系がいればより映えますね
    メガトロンオメガは禍々しくて迫力があっていい!

    • oshinojinoshinojin より:

      ヒーロー物の玩具は敵側のアイテムがほとんど出なかったりするけど、
      その点TFはデストロンもガンガン商品化してくれるから良いシリーズですわ。
       
      メガトロンオメガはデザイン良いよね!
      こういう”ラスボス!”って感じのが一体いてくれると妄想&ブンドドも捗るぜ!

タイトルとURLをコピーしました