スーパー戦隊のフィギュアーツをまた出してほしい




玩具/フィギュアネタ(TF以外)

ハイエイジ向けフルアクションフィギュアシリーズ『S.H.Figuarts』にて、

現時点でのスーパー戦隊シリーズ最後のアイテム(「バルシャーク&バルパンサーセット」)が発売されてから

もう6年が経過してるのですが、なかなか新しいアイテムが発売されそうな気配がありません。

 

アカレンジャー

総数でいえばそこそこの点数が発売されたスーパー戦隊アーツ

売り上げが振るわなかったのか、それとも別の理由かはわかりませんが、

いつの間にかシリーズがスッと途絶えて音沙汰が無くなってしまいました。

 

「ゴーカイジャー」TV最終回での名乗りポーズ

ここから途絶えた理由を勝手に想像してみますが、

まずは一定の期間内に開発/発売できる数に限度があって、それを圧迫するという事情があるのかなと。

 

スーパー戦隊のキャラを商品化しようとすると(基本的に)最低でも5人以上出さないといけない

というのがなかなか厳しいのかもしれません。

 

映画『スーパーヒーロー大戦』のメインキャラたち

以前からそうですが、『S.H.Figuarts』は仮面ライダーシリーズをはじめ

海外の映画のキャラクターやアニメのキャラクターなど商品展開がどんどん広がっているので、

ますますもって「発売できる枠」の争奪戦が厳しくなっているのかも。

 

で、企業としてはやはり利益を追求しないといけないので、

こんなことはいちスーパー戦隊ファンとして言いたくないけれど、

主役のレッド等に比べると他のキャラがどうしても売上面では劣ってしまう…

といったことが現実としてあるのではないかと思います。

 

シンケンレッド&腑破十臓

しかし僕自身、戦隊アーツを全て買ったわけではないのであまり大きなことは言えないけど、

それでも購入した分はおおいに楽しませてもらったし、また少しだけ発売された怪人系のアイテムは

どれも素晴らしい出来だったので、シリーズが途絶えたことに「惜しいなあ」という気持ちもあって。

 

(左から)ゴーカイシルバー、リュウレンジャー、アキバレッド

理想だけで言えば全てのキャラを出してくれるのが望ましいけれど、

それが現実的に厳しいことは容易に想像がつくので、

せめて主役キャラだけでも細々とでも出してもらって、

とにかく戦隊系のアイテムを繋いでほしいというのがささやかな願いであります。

 

ゴセイナイトとゴーカイグリーン付属の「ナビィ」

まあ急にこんなことを書く気になったのはぶっちゃけ単純に「ゼンカイザーを出してほしい」

というめちゃくちゃ個人的な欲求が動機なんですけども、

スーパー戦隊シリーズ45作品記念というアニバーサリーイヤーでもあるので、

多くの声が上がればワンチャンないかなあと。

そしてそれが叶えばそれを皮切りにシリーズ復活しないかなと。まさに藁にも縋る思いを綴った次第。

 

ライトニングコレクションのデカマスターとSHFデカレッド

ちなみに『デカレンジャー』はメインの5人は発売されたものの、

僕が一番好きな戦隊ヒーローであるデカマスターに関しては、

2011年の『魂フィーチャーズ』での商品化希望アンケートの事前投票にその名を記入し、

めでたく開催時には投票可能キャラにノミネートされ、もちろん投票した結果第4位にまで

ランクインしたものの商品化には至らなかった

という苦い過去があるので本当に今でも商品化待ってます!

(今は画像の海外メーカー製のフィギュアでなんとか精神を保ってます)

 

アキバレンジャー(一期)

なんだか好き勝手言わせてもらいましたが、もちろんきっとこちらが想像する以上に

様々な事情があると思うので、もう出ないとしてもそれは仕方ないことなのかもしれません。

しかしアキバレンジャーを展開した時などはメーカー側の情熱もかなり感じられたので、

またいつかそういう波がくるかも…などと密かに期待して待ちたいと思います。

 

Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。
Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました